ポイ活【体験記】「訪問調査」報酬90分12000円♪ 経緯や段取り♪心構え♪

ポイントサイト

ポイ活の「訪問調査」の

記録を残しております!

是非参考になさって下さい♪

語れない部分も有りますので

ご理解くださいませ

スポンサーリンク

webアンケートの結果から選ばれて…

長年モニター会員の会社から頂いた案件です。

かんたんなwebアンケートに答えた結果、「本調査にご協力いただけませんでしょうか!」と依頼を受けました。

当時、我が家はTVコマーシャルで宣伝している「エアコン」を購入いたしました。

数多くあるエアコンの中からそれを購入した切っ掛けは…

家族が「以前から使い慣れているエアコンのメーカー」であった事が決定的でした。

★そのエアコンのキャッチコピーが斬新的

★今までにない仕様

★好感度の有る有名人採用でCMも話題だった

…世間では人気商品だったのです

日本の大手電機メーカー  

CM宣伝をしていたエアコン購入

家庭に訪問での実演調査

スポンサーリンク

家に来られる調査

今までいろいろな調査をしてきましたが、「家に入られる調査」は初めてでした。

何をどうしたらよいのか分からなくて、色々と担当者の方に聞いてしまいました…。

私の「エアコンの調査」の場合、リサーチ会社の人とメーカーの人が入ると言い聞かされました。

結局、専門の「測定機器を扱えるのはメーカーの技術者」だけなので リサーチ会社の人  メーカーの人 両方が家庭に来ることになるのだと思います。

調査当日

調査人は3名でわが家へ訪問されました。

リサーチ会社の人⇒1人

メーカーの人⇒2人

換気や窓開けはOKとの事でしたが「エアコンは付けないで待っていてください」と言われましたので、我慢して扇風機でしのぎながらお待ちしていました。

〇をつけるかんたんな記入式アンケートをしました。

そしてエアコンを動作して機材のタイマーや測定画面が動き出しました。

風の流れや温度の移行を調査されていたようです。

時間的には1時間半くらいでした。

所要時間 約1時間30分

最近は「守秘義務」の誓約書などの署名捺印も有るそうです。

きちんと約束事は守りましょう!

報酬

今回の依頼では 12000円 現金でのお支払いでした。

金額よりも、選ばれたことが嬉しくて引き受けた訪問調査でしたので、個人的には満足しています。

報酬は ¥12,000  

その場 現金受け取り

家庭訪問調査の感想

メリット

★ こちらから出向かずに来てもらえるのでラク

★ 早く終わればさっさと退散してくれる

★ 時間換算すれば高額な案件

★ 技術者から製品の扱いのコツが聞ける

★ 終了後、その場で現金報酬

デメリット

★ 機器の取り扱い説明書を読んだか、把握しているか、聞かれる

★ 事がスムースに動かない場合、時間を押しそうな気配

★ 信用はしていますが、どんな人が来るか分からない

★ 家中のプライバシーをさらけ出す

★ 不体調/緊急事態の時など、キャンセルが出来ない不安感

まとめ と 意見

いかがでしたでしょうか…?

この「訪問調査」に私が選ばれた理由は、明らかに【その時の話題の商品を購入したから】でした。

「新しく開発した商品」や「主力で販売している商品」を購入していますと、依頼が舞い込んでくることが多いということだと思います…!

「新しい物好き」「トレンドな商品を良く買う」その様な方は、ポイ活に向いています!

ご自身の気持ちで取り組めるので、是非、たくさんのポイントサイトやリサーチ会社に登録をされることをオススメ致します!

このような「訪問調査」は家で待ち構えていて、家の中で実行する調査です。

以前の「手順⑥訪問調査」でも記載いたしましたが、実行するまでは何もできません…。

例えば・・・

そのほかの「訪問調査」のデメリット

掃除機の調査 ⇒ 掃除機をかけられない

ペットのエサの調査 ⇒ いつもの時間食べ物が与えられない

洗濯機の調査 ⇒ 大量の汚れた洗濯物を見られてしまう

エアコンの調査 ⇒ 訪問2時間前にはエアコンを消す

…の様にガマンする事を頭に入れておくと良いと思います。

結論は「終始、観察される調査」です。

「訪問調査」は家に入られて

観察される調査!

大掛かりな調査になってしまうので、私語はあまりできませんが、メーカーの技術者の方とお話が出来るタイミングは有ります。

自社製品を長く愛用してほしい気持ちが伝わってきます。

ちょっとした工夫で「安全に長持ちさせるコツ」などを聞かせていただきました。

お陰様でこのエアコンは現在も何事もトラブルが無く、かなり長持ちしていると思います…。

「訪問調査」は見ず知らずの方をご自宅に入れますので 上記の「メリット」「デメリット」「その他のデメリット」をご参考頂いて、良く考えてお受けしてください!

最後まで読んで頂きまして、本当にありがとうございました!

関連記事も是非宜しくお願い致します♪

若年層バナー
error:Content is protected !!