ポイ活を理解しよう!③ 「座談会」マニュアル♪ こんな事します! 分かりやすく♪ 段取りや心構えも♪

ポイントサイト

ポイント活動【ポイ活】の

「座談会」って?

たくさん参加しました♪

わかりやすく説明します!

スポンサーリンク

結論

結論から申しますと

「一つのテーマ」について

「6~10名での話し合い」

です。

スポンサーリンク

何のために

消費者に好まれる商品開発、サービスをしようとする「企業」の調査です!

その企業は調査会社(リサーチ会社)に調査の仕事を依頼します。

例えば

「わが社の製品を使っている20歳前後の女性の意見を聞きたい」

「この1年間で○○を購入した40代の男性の意見を聞きたい」

などなど。

調査会社(リサーチ会社)はその調査を実行します。

アンケートモニターサイトに登録をしている会員の中からコンピューターで選択し、下調べの「webアンケート」が私たちに舞い込んでくるのです。

例えば…

<strong>企業</strong>
企業

当社の一番人気「●▼製品」消費者はどんな気持ちで使っているのでしょう…? 今後「シリーズ化」したいのですが…!

<strong>リサーチ会社</strong>
リサーチ会社

お任せ下さい! 愛好者をお探し致します!

↓↓↓

あなたが選ばれる!!

スポンサーリンク

どの様に依頼がくるか

まずは!

ポイントサイトやリサーチ会社に登録して会員になっておきましょう☆彡

年齢/仕事/趣味/家族構成/所持品/たずさわっている事柄…

それらの個人情報から選ばれると「webアンケート」が届きます!

始まりはすべて「webアンケート」の結果から!

ピッタリ当てはまった人に「座談会」のお誘いがきます!

開催日時 場所  要する時間  参加した報酬 注意事項、等。

この段階で「○○についての座談会」と分かります。

それらを確認して了解ならば「参加する」と伝えます。

決定したとき

「参加決定」が決まりますと、今度は電話で最終確認を口頭で受け答えます。

↑この確認は、例えば競合会社に家族が勤めていたり、関係が有る仕事をしていないか、などの細かな確認です。

前日/当日集合時間

前日に「明日宜しくお願い致します」的な確認のメールなどが届きます。

当日、指定場所に到着します。

15分前には着いていた方が楽です♪

書き物等が有る座談会も有ります。

(領収書の記入・当日のテーマに沿った書き物・アンケート等)

当日の流れ

時間になると「座談会」が開催されます。

調査会社の従業員が進行役/議長です。

書記1、2名。アシスタント1名程度。

選ばれた座談会メンバーはサークルで座ります。

進行役があいさつをして今日の流れを説明。

参加者全員の軽い自己紹介。

「○○について」自由に思ったことを発言することがこの日の課題です!

又は「○○」の今後の新商品や新CMなどを見せられて、良い/悪いを話し合いします。

頑張ってください♪

座談会のテーマ 例

  • 新商品について
  • 現在の商品の使い方や用途について
  • 現商品が良いかor改良した方が良いか
  • 新しいCMについて
  • キャッチコピーについて
  • パッケージについて
  • イメージキャラクター、女優/男優について
  • 商品の今後の展開について
  • 競合会社商品について

終了と報酬

すべて終了すると報酬を頂きます。 

ですので印鑑要持参です。

最近ですと、後日ポイントでの支払いが主流かもしれません。

お引き受けする段階で、確認をしましょう。

参考

場所はレンタル会議室が多く感じられます。

ペットボトルの飲み物は可ですが、たいてい用意されています。

約2時間、報酬は10000円~5000円 

(私は5000円以下は参加したことが無いない)

良い所

  • ほとんどが知っている一流企業。
  • 「おしゃべり情報提供」「2時間の時給」で考えればお得な案件。
  • 特に不動産/金融/製薬/保険会社などの案件ですと報酬が良い。
  • 終了時に現金でもらえる。最近ですと後日ポイントでの報酬かもしれません。よくお確かめください。

残念な所

  • 交通費は出ないので会場が近い人向け。
  • 都会に住んでいる人向け。
  • 企業の販売促進なので秘密事項が多い。
  • この日の事は他言厳禁!
  • 細かい事を聞いてくるので、面倒臭がり屋さんには不向き。
  • 時々しか誘いが来ない(当選は狭き門)。
リサーチパネル

結論おさらい

「一つのテーマ」についての

「6~10名での話し合い」

企業からの調査で、内容は他言厳禁!

報酬はまあまあ高額

その他・意見・心得☆彡

偽りの参加者

私が感じたのは座談会調査に偽りで参加している人をお見かけする事です…!

使ってもいないのに「愛用者」、食べてもいないのに「日頃食べている」ふりをして「座談会」に紛れ込んでくる人たちです。

報酬目的で「外観と用途」を記憶して参加しても無理です。

おそらく司会者も気が付いているのだと思います。 

2時間も「テーマ」の話し合いをするのですから当人も辛いものでしょう…。

「自分の生活には無いもの」なので個人意見がまったく発言できません…。

どんなものでも長く愛用していればその歴史が自分に刻み込まれていくものです。

「過程」を述べられない様では恥ずかしい思いをするだけです。

使用経験が無く参加する事は違反です、やめましょう…。

リサーチ会社の力量「プレゼン」

15年以上前から多様な「座談会」に参加させて頂きました。

あの時代は「リサーチ会社」が少なかったのか、超大手の広告代理店がやっていました!

進行が素晴らしくて感動した座談会も経験致しました♪

時間オーバーでまとまりのない損した気分の座談会も有りました…。

たまに、独走的な個人プレイな参加者もいたり…。

後味が悪い「座談会」も有りました…。

「座談会」はリサーチ会社の進行の手際の良さ悪さが丸見えだと思います!

「時間内に意見を結論付ける」プロの会議を、参加する私たちも「リサーチ会社の力量」を見られる絶好のチャンスです!

自分の仕事に「プレゼン」が日課になっている方には、プロの進行は参考になると思います!

ぜひとも依頼が来たら積極的にチャレンジして下さい!

あなた様の糧になりますよ♪

ここ最近は…

不景気なので報酬額もかなり低くなりました。 

守らない人が多々の為、SNS投稿も厳禁と制約させられます。

鏡の有る部屋で隣部屋で見られている座談会もあります。 

最近では絶対と言っていいほど「動画撮影」されています。 

取られた動画を知らない所で見られたりするのが苦手な方にはオススメは出来ない案件です。  

企業の気持ちになって「より良い商品開発」を心から願う方に参加していただきたい「座談会」です♪

最後までご覧いただきまして誠に有難うございました!

関連記事も是非、宜しくお願いいたします♪