「NHKオンデマンド」ドラマで歴史の勉強 オススメ かんたん 

動画配信

 

日本の歴史を、

複数の長編ドラマ

頭の中に入れてみませんか?

児童用に「歴史まんが」が有る様に、

おとなは「歴史ドラマ」で覚えれば

難しく構える必要が有りません♪

 

 

 

大人は歴史ドラマで!

 

「日本の歴史」を改めて勉強するのはとても面倒だと思いました…。

今さら何冊もの本を読むのは、かなりこたえます…。

 

思い返すと……今まで韓国の長編ドラマを最終話まで観て、知らず知らずに「朝鮮王朝の歴史」を理解している自分がいました…。

 

そう…、私はドラマやYoutubeの動画が好きで、長時間観ていても疲れることはない…。

ドラマで日本史をかんたんに理解すればOK!…に気が付きました♪

 

「大政奉還」にスポットをあててもっと深掘りをしたかったので、それにちなんだドラマを探してみました。

歴史を組み入れたドラマは長編物が多いですがすごい数です。

ですがすでに終了したドラマなのでビデオレンタルをするとか…。

 

 

「動画配信サービス」は臨機応変に利用するのが最もベストだと、いつも思っています。

今までもそうでした…!

病院入院時も日々つまらない生活の中に、「ドラマや映画」でベッドに横たわる中でも、感動とトキメキの楽しみを経験いたしました♪

今回は「長編の歴史ドラマ」を堪能するために、十二分に楽しませていただく決意をいたしました♪

「1ケ月の間にとにかくたくさん観よう!」と決意をして動画配信サイトに登録しました!

 

んん…、たくさん有りすぎてどれを観ようか。

 

同じ時代の同じ時勢のドラマを…複数観る!

 

先ずは人気男性俳優No.1のあの方が坂本龍馬を演じている「龍馬伝」で一流れ感動に落ちました。

このドラマがリアルタイムで放送されていた頃は、私はサークル活動で大忙しでした…。

しかし…カッコ良すぎですね…! 

改めて福山さんの魅力を教えられました…。

 

坂本龍馬の土佐藩からの視点で、土佐藩独特の武士階級からストーリーが始まります。

土佐勤王党、三菱財閥創業者岩崎弥太郎氏をも取り入れて、坂本龍馬が幕末に関与する作品でした。

 

幕府側からの視点の「徳川慶喜」のドラマも観ました。

幕府の存続を思う15代将軍の苦悩を感じられる作品でした。

「大政奉還」前が事細かく描かれています。

各俳優さんが素晴らしい演技です!

 

みな様の記憶が強い「西郷どん」では薩摩藩からの視点での幕末を観られました。

薩長同盟で最初の約束で西郷が来なかった理由も、このドラマで解明しました。

撮影場所の背景がとにかく晴らしい作品です。

 

複数のドラマを組み合わせてその時代をフォーカスすると歴史が頭の中に映像でインプットします。

特に戦(乱)になった時期では、それぞれ藩の考えが読み取れます。

一方の思いだけではなく、あらゆる方向からそれぞれ藩主の戦への思いが感じ取ることができます。

 

各ドラマ作品で演じる俳優さんは違いますが、それは味があって良いと思います。

「映像で頭に入れる歴史」は 本当にかんたんでおすすめな歴史の勉強法です♪

マンガよりも楽だと思います。

 

 

詳しく史実にもとづく「大河ドラマ」

 

観るのは大変ですが、やはり事細かく映像をたどれるのは「長編ドラマ」です。

そうなると「大河ドラマ」は外せません。

50編成が主流なので、本当に観るのは大変なのですが、結構、夢中になるので苦では御座いません。

1年間毎週日曜日に観るのも良いのですが、まとめて観た方が時間短縮です♪

気持ちのモチベーションの切り替えも数週間の方が合理的かもしれません!

 

「大河ドラマ」で徹底的に攻めて維新のうつりかわりを観ました!

今回はNHKオンデマンドを結局2ケ月契約して十二分に利用させていただきました♪

 

NHKオンデマンド
特選見放題パック
月額 990円 税込み

 

かなり昔の「大河ドラマ」も観ることが出来ます。

もちろん、他の現代ドラマや「クローズアップ現代」のような社会的/医学的なためになる番組も観られます。

「U-NEXT」でもNHK大河ドラマが多数取り上げられていますので、どうぞご確認下さいませ♪

 

 

私の生活圏内の歴史

 

私くしは旧東海道沿いが日常の行動範囲になっております。

「三菱財閥開東閣」「旧土佐藩下屋敷跡」や「品川宿跡」がございます…。

勤め先/仕事関連場所に「一ツ橋家跡」と「千葉定吉道場跡」が有りました。

あらゆるところに碑が立てられ、石垣がほんの少し残っていたり、樹木を移植しながら存続させていたり、自治会や愛好会の方々が一生懸命「その時代」を残している努力を知っております。

「その昔、なにがこの地であったのか…」ソレを知っていると、日ごろ目にしている光景にも強い感情がわいて参ります…♪

 

江戸時代の 品川宿の碑

 (京浜急行 新馬場⇔青物横丁駅間 旧東海道)

お部屋の窓から水平線が美しく見える宿が人気だったようです。

碑が立てられている所には「幕府関係者」が利用していた

人気の宿があった場所です。

新選組もこの宿に泊まって長旅の疲れを取ってから

きれいに身支度をして江戸に入ったようです。

********

 

 

品川 最新の坂本龍馬像 

(京浜急行 立会川駅 仲町稲荷神社)

小学校と駅の一角を含め「土佐藩下屋敷」のあった場所です。

ここの地域は高知市と姉妹都市しています。

当然のごとく「龍馬LOVE」の方が多いです。

特にお年寄りの方で、両親から祖父母から

「龍馬の生活」を伝授されているようです…♪

近所の神社には小さいですが「坂本龍馬像」が有ります!

こちらは地元のロータリークラブの方々からの寄贈品でございます。

旧銅像は小学校の敷地内に有ります。

龍馬はここに滞在していて京橋の道場まで

歩いて通っていたようです。

ちなみに「土佐藩上屋敷跡」は

現在の有楽町「国際フォーラム」が有る場所です。

 

龍馬が習っていた千葉定吉道場跡 

(現在の京橋 「東京スクエアガーデン」となり)

龍馬が土佐から江戸に出てくるきっかけとなったお稽古場です。

********

 

御三卿一ツ橋家の 一ツ橋 石垣

竹橋駅(丸紅~気象庁~合同庁舎建物)近辺が

「一ツ橋家」のお屋敷があった場所です。

「住所地名」と「石垣」が残っております。

是非ご覧いただきたいのは、

今でも江戸時代の石垣が川べり部分だけ残っているのです。

皇居などの石垣はリメイクされて美しい外観ですが、

ここの石垣は時代モノなのでボロな石垣です…色も凄いです!

いつなくなるか分からないので必見です!

古石垣は、竹橋御門跡にも少し残っております…。

 

 

 

まとめ

 

学生時代にもっと勉強しておけばよかったと、後悔ばかりです…。

歴史ドラマを観ての「歴史勉強」は頭が固くなったオトナにはすんなり記憶できる方法だと思っています。

「同じ時代の同じ時勢」でドラマを選びますと俳優さんがドラマごとに違いますので、訳が分からなくなってしまいます…。

同一人物をマーク付けして行動を追うと上手に覚えられます。

もし、「動画配信サービス」を契約しているのでしたら、契約期間中は見放題ですので「同時代同時勢」のドラマ視聴をオススメ致します。

動画配信サービスですと、最新&古い作品もたくさん有ります。

何よりも「自分がその中から選んで観られる」事がストレスフリーです♪

古い作品では既に亡くなられた女優/俳優さんの若くて美しいお姿や、りりしいお姿が拝見出来るのも本当に有難く素晴らしいことだと思いました。

 

あなた様の住んでいる所では、歴史的跡がございますか?

自分が住んでいる所の小さな歴史から、興味を持ち始めて「歴史の世界」に入り込むのも、柔軟な勉強法だと思います!

私の生活圏内の歴史にも目を向けていただきまして有難うございました。

自治会や愛好会の方々の今後の行動も、見守っていきたいと思います。

 

 

 

 

あなた様にとりまして、快適な歴史勉強が出来ますように…!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!